住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

住宅購入の前に

住宅ローンを組むにあたって

「マイホームを買おう!」

とはいえ、「家を買う」時に、他の何かを買うように手元にある現金ですぐにポンと買える人はそうそういません。

大抵の人は「住宅ローン」を組んで、何年かかけてそのローンを支払っていくことになります。

しかし、その多くは、「こんな高額なローンを組むのは生まれて初めてだからなんだか不安」だとおっしゃるでしょう。

ということで、ここでは、「住宅ローン」を組む場合に準備しなくてはならないこと、気をつけなくてはならないことをご説明します。

生まれて初めてのことでも、事前に予備知識があるのとないのとでは大違いです。

ちゃんと対策をたてて臨めれば、家を購入した後、生活にゆとりがなくなって「こんなはずじゃなかった」と後悔しないですみますよ。

住宅ローン 変動金利・固定金利はこう選べ

“変動金利型”にすべきか“固定金利型”にすべきか悩まれますよね。住宅ローンを選ぶにあたって、まずは、それぞれの商品のおおまかな特徴を把握しておくことが大切です。

詳しくはこちら

金利優遇と事前審査

住宅の購入契約後に住宅ローンの審査をした結果、予想していた金利優遇が受けられず、月々の支払額に大きな誤差が生じたなどということもよくあることです。それを防ぐには…

詳しくはこちら

借りるまでの手続き(比較の重要性)

住宅ローンを組むに当たって、金融機関の審査を受けなくてはなりません。審査の対象になるのは、購入する物件の担保価値と、申込者の信用です。

詳しくはこちら

融資可能な金額

「いったいいくらまで借りることができるのか、銀行内ではどのようなところをポイントとして融資の審査が行われているか」をざっくりと解説致します。

詳しくはこちら

様々な保険との関連

住宅ローンと保険には、密接なかかわりがあります。
住宅ローンを組むと債権者(借り入れをした人)に借入金相当の死亡保険が自動付帯されるのです。

詳しくはこちら

Switch to our mobile site