住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

住宅購入に関するよくある質問

Q11:現在独身です。支払いには大分余裕があるので、借りれるだけ借りようと思っていますが、金融機関はいくら貸してくれるの?

A.将来ご結婚をされた際に発生するライフスタイルの変化、お子様誕生による教育資金の貯蓄など、収入に対する居住費負担の状況に変化が生ずる事をふまえる方が賢明です。

民間の金融機関は多少の違いはあるものの、概ね税込年収の40%を年間支払い限度額とし、年利3.5~4%を想定金利として「借入限度額」を算出します。

年収別支払限度額

年収 返済比率 想定金利 月々支払い 借入れ限度額
400万円 40% 4% 月々13.33万円 約3,010万円
500万円 40% 4% 月々16.66万円 約3,760万円
600万円 40% 4% 月々20.00万円 約4,510万円
700万円 40% 4% 月々23.33万円 約5,270万円

ご相談者様は現在独身との事、上記の月々支払いもなんとかこなす事が出来るかもしれませんが、将来のご結婚をされた際に発生するライフスタ イルの変化、お子様が誕生すれば、教育資金の貯蓄など、収入に対する居住費負担の状況に変化が生ずる事をふまえて専門家に相談することが必要になります。

将来ご結婚をされた際に発生するライフスタイルの変化

Switch to our mobile site