住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

h1 class=”ttlHouse”>住宅購入に関するよくある質問

Q12:住宅ローンを組む時って、一緒に生命保険にも入るんですよね。
何事もなくローンを払い終えたらいくらかお金が戻ってくるのですか?

A.これは、ローンを支払っている人に万が一のことがあったときに、残された家族に借金が残らないようにすると同時に、金融機関が残金をちゃんと回収するための保険ですのでローンを払い終えても払戻金は発生しません。

団体信用生命保険ですが、これは債務者(ローンを払っている住人)に万が一のことがあったとき、残された家族に借金が残らないよう、住宅ローンを組んだ金融機関も損をしないように、保険会社から銀行へ保険料が支払われて、債務がなくなる仕組みです。つまり、この団体信用生命保険の受取人は、ローン契約者でも、その家族でもなく、銀行等の金融機関になるのです。

ローン契約時に保険料を一括で前払いする方法と、ローン金利の一部に含める方法がありますが、ローン金利の一部に含めて毎月払っていくほうが、保険料の分、金利が少し高くなります。

ローン契約時に一括払いをして、住宅ローンの借入期間中に何事もなく無事に予定通りに完済すれば、それで終わりです。もしも、ローンを繰り上げ返済し、返済期間を短縮したときは、短縮した期間分の保険料が返ってきます。

ローンの金利組み込み払いの場合だと、毎月の金利の一部が保険料なので、繰り上げ返済しても戻ってくるお金は発生しません。

住宅ローンと生命保険<

Switch to our mobile site