住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

住宅購入した後で

住宅ローンの返済について

住宅ローンの返済に生活のゆとりを奪われないために…

「夢のマイホームを手に入れたぁ!」

喜びもつかの間、住宅ローンの返済に四苦八苦。家を手に入れるのは大変なんだ、みんなも辛い思いをして家を手に入れているんだ….と思ったら大間違いです!

計画性のある住宅ローンと賢い返済計画が立てられれば、ゆとりのある生活が手に入るはずです。そのためにも、きちんと自分の条件にあった住宅ローンを組むことも大切ですが、返済にあたってもいろいろな段取りを工夫することが重要です。

返済にあたって、どのような返済方法をとればいいのかについてもここで一通りお教えします。

ただし、ローンを組む場合と同様、個々人の条件によっても異なりますので、やはり、最終的にはきちんと専門家に相談しながら返済計画をたてることをオススメします。

引越し後もずっと続くプロのサポート
生涯無料!FP相談サービス

マイホーム購入後、考えたくありませんが、思わぬことで住宅ローンの支払いが難しくなることも。当グループでは引越し後続く、住宅ローンのお支払いなどに関するご質問やご相談にFPが一生涯無料でコンサルティングいたします。

詳しくはこちら

実録!マンガでわかる!
返済困難に陥るケース6

せっかく購入したマイホーム。万が一にも手放すことにならないよう、住宅ローンの返済が困難になり、当グループに相談にこられた方の事例を読んで、同じ間違いをしないように気をつけましょう。

  • 1. 借入額が膨らんで、完済時の年齢が80歳に
  • 2. 教育費が思いのほか高額になってしまった
  • 3. 家族に介護が必要になった場合
  • 4. 勤務先の業績が悪化してしまった
  • 5. マンションの管理費・修繕積立金・駐車場代が落とし穴
  • 6. 妻の収入をあてにしすぎた

詳しくはこちら

繰り上げ返済

住宅ローンの借入をする場合、借入期間が短ければ短いほど利息は少なくなります。ならば、月々返済額の上限ラインまで借入期間を短くするのが得策なのでしょうか?

詳しくはこちら

ローンの見直し

住宅ローンを組むときはあれこれ頭を悩ましたものの、一度通ってしまうとほったらかしの方は少なくありません。社会情勢の変化によって影響を受ける金利。うっかりして損をしないように注意が必要です。

詳しくはこちら

Switch to our mobile site