住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

住宅購入した後で

住宅ローンの返済について

引越し後も、ずっと続くプロのサポート。生涯無料!FP 相談サービス

マイホームを購入したときから始まる「住宅ローンの返済」

マイホームを購入して、毎日家に帰るのが楽しくてしょうがない。そんな生活を送りたいものですよね。
しかし、マイホームの購入と引き換えに、多くの人はそこから30年前後にわたる住宅ローンの返済が始まります。

お引越しの後、お客様からお受けするご相談で一番多いのは「住宅ローン」のご返済など「住宅購入に関わるお金」に関することです。

その内容は、
☆「変動金利」で組んでいる住宅ローンですが、まだ「固定金利」に
 組み替えなくて良いですか
☆テレビコマーシャルでやっている「住宅ローンの借り換え」は私に
 も関係あるのでしょうか
☆住宅を購入した翌年の3月に住宅ローン減税のために確定申告が必要
 なのでサポートが欲しい
☆「繰り上げ返済」を勧められたが、「返済期間短縮型」と「月々払い
 低減型」の2つのどちらが自分に向いているかを教えて欲しい

といった、できるだけ返済額を減らしたいといった内容のご相談から

☆思いがけない事故や病気で返済が難しくなった
☆共働き前提で住宅ローンを組んだのに、急に妻が働けなくなった
☆急に転勤しなければならなくなったので、相談に乗って欲しい
☆相続問題にまきこまれた

といった、お困り事まで様々です。

マイホームの購入時に、あれほど考えて住宅ローンを組んだとしても、想定外の出来事は起こるときは起こるものです。さて、その時、みなさんはどこに相談なさいますか?
多くの方は、住宅を購入した不動産会社や住宅ローンを組んでくれた金融機関にご相談をなさるでしょう。

不動産会社の多くは売った後のサポートを行いません。

その場合、住宅ローンを組んでくれた金融機関は、一般的に自行の商品の中から別のサービスを紹介してはくれても、流石に別の金融機関の情報は教えてくれません。ですから、別の金融機関の情報は自分で入手しなくてはいけません。
それならと、不動産会社にご相談されたとしても、一般的な不動産会社はそのようなご相談には対応してくれないのです。

例えば、建物に対しては、建物を建てた工務店やハウスメーカーが保証期間を決めて、アフターサービスを行います。
しかし、仲介会社は売ったら売りっぱなし。そもそも住宅に関わることなのに、ローンの返済やお金のことについては、金融機関に任せっきりのところも少なくありません。そんな状況では、お客様のご相談にのりたくてものれない、というのが本当のところでしょう。

FP住宅相談ネットワークは“生涯無料のFP相談サービス”で
住宅購入後にお客様が遭遇する「お金の問題」の解決をサポートします。

当グループ加盟会社では、お客様がお借り入れされた住宅ローンの詳しいデータやお選びいただいた保険の内容、その他の情報を全て安全に保管いたします。ですから、ご入居後も当グループのファイナンシャルプランナーにいつでもお気軽にご相談下さい。そして、それはお客様が当グループを通してお住まいを購入されて以降一生涯ずっと続けさせていただきます。
お客様が安心して住宅を購入されるために、またその後も、安心してお暮らしいただくために「FPとしてサポートし続ける」それが、わたくし共のモットーなのです。

[関連リンク]

住宅の購入・売却などお金の問題をプロがサポート|ファイナンシャルプランナー個別相談予約

Switch to our mobile site