住宅ローンの相談ならFP住宅相談ネットワーク

住宅ローンをファイナンシャルプランナーに相談するならFP住宅相談ネットワーク

電話でのお問い合わせはこちら 0120-120-400 (営業時間 9:00~22:00)

住宅購入に関するよくある質問

Q4:中古住宅は消費税がかからないって聞いたのですがほんとうですか?
それなら中古住宅は、安いし、庭もあって、結構メリット多いと思うのですが、デメリットとしてはどんなことが考えられますか?

A.中古住宅の場合、売主様が消費税の課税業者ではなく、
一般の人である場合のみ消費税は掛かりません。

中古住宅の場合、消費税の件は売主様が消費税の課税業者ではなく一般の人である場合には確かに掛かりません。それは、メリットといえるでしょう。

しかし、その場合、買主は消費者ではないですから、一般的な認識の消費者保護の法律は適用されなくなります。つまり、取引における自己責任部分が大きくなるということですね。ですから、購入後に雨漏りなどの問題が発生した場合も修繕費などが自己負担になる場合も。

さらに、中古住宅の場合、当たり前の話ですが、新築に比べて建物が古いわけですから、一般的に住める期間が短いと言うことです。
選ばれる場合は、ご自身の平均寿命くらいまでは、もつ建物を選ばれたほうが良いと思います。年金生活に入ってから建て替えを余儀なくされたら本当に大変です。

また、新築なら組めた有利な住宅ローンが組めずに思いのほか支払総額が高くなる?などということも考えられます。

ということで中古だから安いだろうという思い込みは危険です。
まずは、ファイナンシャルプランナーにしっかりと相談し、ご自分の生活が豊かになるマイホームをお探しください。

中古住宅は消費税がかからない?

Switch to our mobile site